自律神経失調症は免疫力向上で治る|質の良い睡眠と食事をとろう

看護師

ストレスを溜めない生活

女の人

体の中には数えきれないほどの神経が通っています。脳からの司令を体に伝えるために重要なものですが、この神経がおかしくなると、様々な弊害が起こります。特に、人間の体を司る神経の中でも自律神経は非常に大切です。自律神経には、交感神経、副交感神経の二つがあり、この神経のバランスが取れていると、健康的な生活が送れます。しかし、自律神経を常に正常な状態に保つのは難しいものです。
自律神経が乱れると、自律神経失調症という病気を引き起こしますが、この病気はこれといった治療法が確立されていません。体の不調を感じて病院に行っても、多くの場合、原因不明と言われてしまうのです。そもそも自律神経失調症にかかる原因は、不規則な生活やストレスです。夜遅くまで仕事をしていたり、環境の変化についていけなかったりすると、徐々に自律神経が乱れていってしまいます。中でも、几帳面な性格で、真面目な人がかかりやすいと言われています。自律神経失調症の症状は頭痛や目眩、集中力の低下などです。ぼんやりした症状なのでわざわざ病院に受診に行く人が少ないのですが、自律神経失調症は放置するべきではありません。悪化すると、うつ病や他の精神病を併発してしまいます。そうなると治療が難しくなり、社会生活もままならなくなっていきます。自律神経失調症は、自分の意識次第で改善ができます。まずは不規則な生活を正して、睡眠を十分にとり、食事も栄養バランスのよい献立にします。睡眠と食事を変えるだけでも免疫力があがり、自律神経が次第に正常に戻っていくはずです。

早めの相談で早期解決

医者

世田谷でリウマチを治療するときは、最初に薬物療法で治療していきます。その後温熱療法や運動を通して完治につなげていきます。関節の痛みを感じたら、専門医に相談に行きましょう。

この記事を読む

自宅で受ける本格的な診療

介護

世田谷区では、住民の高齢化に伴い在宅医療の需要が増えてきています。自宅にいながら病院で受けるような診察をしてくれるので、患者や家族の負担が大幅に減ります。また、都合の良い日を指定して日程を調整することができます。

この記事を読む

睡眠中に呼吸が止まる病気

寝る

睡眠時無呼吸症候群は、寝ている間に呼吸が止まる病気です。自覚症状がないので病気に気づきにくいのが難点です。この病気は、太り気味の人やお酒をよく飲む人に見られます。そのため、生活習慣を改めて予防しましょう。

この記事を読む

Copyright© 2016 自律神経失調症は免疫力向上で治る|質の良い睡眠と食事をとろうAll Rights Reserved.